書評・三八堂

のんびり不定期に読んだ本の感想を書いていきます

「原色 小倉百人一首 朗詠CD付」鈴木日出男 他
評価:
鈴木 日出男,山口 慎一,依田 泰
文英堂
コメント:お買い得!

●小学生父兄に宛てる、本日のお勧め本
「原色 小倉百人一首 朗詠CD付」鈴木日出男・山口慎一・依田泰/文英堂


 競技かるたスポ根少女漫画「ちはやふる」を読んで百人一首に興味を持ったなら、この本すっごくお勧め。「ちはやふる」関係なくても百人一首でかるた取りしたいならやっぱこの本すっごくお勧め。朗詠 CD 付いていて 1,000 円以下の価格って、ものすごくお買い得。買って良かった!

 うちの自治体は小学校三年生から総合科目だか国語だかで百人一首を覚えかるた取りをやらせ始めるのですが、単に意味の分からん「音の流れ」としてしか百人一首を捉えられない小学生が、いずれ「この歌、どんな意味?」と興味を持った時に読んで欲しい、と云う思いで購入しました。いや、嘘。朗詠 CD が安く欲しかったから買いました。そしたら思った以上にいい本で驚いています。全頁フルカラーで各首の訳、古語の文法解説、作者の人となり、情景を示す写真などが載せられており、どのページからでも読みやすいです。巻末には百首の作者がどう云う身の上なのかの家系図も掲載されているし、競技かるたの方法の解説と決まり字別の早おぼえ(語呂合わせ)まで別冊で載ってて「ちょっとこの本子どものために買ったんだけど私の方が読んでる時間長くね?」って調子で読み込んでいます。いい本。

 朗詠 CD は、全日本かるた協会専任読手の芹野惠子さんの読みです。CD プレイヤーでも聞けるし、mp3 形式でも音源が収録されている親切設計。競技かるたの練習にすごく良いと思います。音源について気になる人もおられるだろうと勝手に想定して説明します。

音声データ:100 トラック切るのが無理なようで、最後の 2 トラックには 2 首ずつ歌が収録されています。つまりランダム再生しても完全ランダムにはならない設計ですが、どうしても気に入らない人は 自分でパソコン上でトラック分けして CD に焼き直すか、mp3 データを使え!
mp3 データ:音声データの方にはない、競技かるたの最初に読み上げられる「序歌」が収録されています。序歌を含めて 101 トラック全部が一首ずつに分かれたファイルなので、競技かるたの練習をしたい人はこの mp3 データをポータブルミュージックプレイヤー、手近なところで言えば iPhone にぶち込んでシャッフル再生するがいい!

 元々百人一首のかるたの方は持っていたので、子どもと百人一首の練習をするに際して自動で札を読み上げる朗詠 CD が欲しかったんですね。ほら、わたしが札読んでたら、本気モード出して大人気なく子どもを打ち負かすことが出来ないじゃないですか。でも朗詠 CD って 1,500 円ほどするんか、かるたとセットだと 1,000 円くらいだけどかるたは持ってるしなあ……と思っていたところに出会ったのが本書。冒頭に書いたように、歌を楽しむ観点での解説がメインで、それに朗詠 CD 付いていて 1,000 円切るって、なんてうってつけの本! と即購入しました。今は子どもが毎日、週末の百人一首大会に向けて練習に使っており、母は本気モード出しても勝てなくなりつつあります。自分が手薄な 40 番〜70 番くらいの歌を押さえられているのが痛いっすなあ(詠嘆)。
| 実用書 | 01:40 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 01:40 | - | - |









http://38-do.jugem.jp/trackback/673